水の宅配の事なら水の宅配情報館
お問い合わせは 0120-35-4449

アルピナウォーターについて

アルピナウォーターとは

アルピナウォーターとは

「日本の屋根」北アルプスには、この国の3000メートル級の山々の半分が存在すると言われています。 季節風が峻厳な尾根に吹き付けておびただしい雪を降らせ、真夏にまで残雪が見られるこの場所で、水はゆっくりと山々に滲み透り、100箇所におよぶ湧水、多くの名水をもたらします。 この北アルプスで生まれ、極限まで磨き上げた水がアルピナピュアウォーターです。

高品質な水 「アルピナウォーター」

大自然の濾過装置により作り上げられたお水

偉大な北アルプスに降った雪は、天然のフィルターである山々や砂地を通って濾過され、原水はそのまま飲んでもすばらしい味わいですが、これを活性炭フィルターと3ミクロンのフィルターを通してあらかじめ不純物を除去します。
そして、アメリカ航空宇宙局 (NASA) で開発されたROシステムを使い何重にも通過して分子レベルまで磨き上げます。
ROシステムを通過した水はオゾン処理により徹底的な殺菌消毒を行なったあと、 0.2 ミクロンのセラミックフィルターによって最終の濾過を行ないます。
人の手を介さず、半導体産業レベルのクリーンブース、クラス100(一立方フィート中の浮遊粒子が 100個以下)中で全自動で充填、キャップされます。

そこで完成されたのが硬度指数が1.05の"アルピナウォーター"
超軟水なだけに非常に飲みやすいお水です。